« 久しぶりの583系 | トップページ | E6系甲種リベンジ »

2013年6月24日 (月)

東急5000系のお別れ運転

先日、自分のブログに東急ステンレスカーの勢揃いの写真をアップした際、もうひとつ東急電車の写真を見つけた。モノクロということで今回はこちらにアップするが、1980年に5000系の通称「アオガエル」が引退する際に鉄道友の会が企画した列車。綱島と大倉山の間で撮った写真が今ひとつだったために、元住吉に戻ったところを撮影した。

このころは今よりも私鉄に関心が薄く、特に大手の私鉄などは滅多に撮ることはなかった。何かのついでに気まぐれでカメラを向けるのがせいぜいで、わざわざ私鉄電車のために出掛けることはなかったが、東急東横線には地元意識が働いたようだ。
東急電車の中でこの5000系という車両はファンも多かったようだが、個人的には特に関心がなく、ステンレスの7000系や7200系の方が好きだった。しかし、これを名車という人もいて、それなら最後に撮っておこうと重い腰が上がったように記憶している。なまじ私鉄の知識がなかっただけに、人の話に乗っかったというわけだ。今となってはそれが幸いして、この写真を残せたのだから、少しは人の話しにも耳を貸しておいて正解だったと思う。国鉄型一辺倒だった時代でブローニーのフィルム1本を全て私鉄に費やしたのは当時としては希有なことだった。
隣に止まっていたステンレスの5200系と2枚をアップする。

(写真、文 U)

5000

5200


|

« 久しぶりの583系 | トップページ | E6系甲種リベンジ »

執筆者U」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/52161061

この記事へのトラックバック一覧です: 東急5000系のお別れ運転:

« 久しぶりの583系 | トップページ | E6系甲種リベンジ »