« 秩父のC58に後藤工タイプのデフ | トップページ | ED16の思い出 »

2013年5月24日 (金)

律儀なマーク

先日、この夏の臨時列車が発表された。期待してJR東日本のホームページを見たががく然。今年は例年に較べて客車列車の設定が著しく少ない。目立ったのは高崎支社の高崎線開業130年記念号程度。過去2年設定された甲府からの電気機関車牽引列車もSLの重連運転も高崎同時発車も行われない。正直、肩すかしを食らったよう。
まあ、あと数年すればブルートレインなどもなくなって、こういう状況が当たり前となるのだろうが非常に残念だ。

しかし考えようによってはその分、定期列車をしっかり記録にとどめるにはちょうど良かったのかもしれない。臨時列車などにうつつを抜かさず「あけぼの」「北斗星」「カシオペア」などの、毎日運行される定期列車を撮るには、脇目を振るような被写体がない方が好都合。浮気をする相手がいないからカミさんを大事にできるという例えは突飛か?
いずれにしろ北海道まで新幹線が延びたら今のブルトレだってどんな変化がもたらされるか予想もつかないのだから、今こそ定期列車をしっかりと撮っておくべきだろう。

今回アップするのは先日撮影したEF510の流し撮り。
車体側面に付けられた「つなげよう、日本。」の表記に句読点がしっかり入っているのが律儀な印象。こういう場合、句読点など必要なのだろうか。「モーニング娘。」の表記を思い出してしまった。

(写真、文 U)

_dsc05011

|

« 秩父のC58に後藤工タイプのデフ | トップページ | ED16の思い出 »

カメラ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/51761747

この記事へのトラックバック一覧です: 律儀なマーク:

« 秩父のC58に後藤工タイプのデフ | トップページ | ED16の思い出 »