« 福島駅のED75普通列車 | トップページ | 北浦和定時「あけぼの」本年初朝練 »

2013年3月12日 (火)

ダイヤ改正直前の週末

9日(土)は大腸内視鏡の検査のアポが入っており、「あけぼの」朝練はパス。双頭機だと思っていただけに、1051号機と聞いて内心ホッとしたのも事実。検査の結果は良好だったが、カミさんとメガネを新調しに地元のデパートに向かったものの、店員の客を見下した態度に憤慨し、結局目的のものは買わずに帰ってきてしまった。自分が客商売をやっていると、顧客を小馬鹿にした店員の居る店などでは、金を払ってモノなど買う気はしない。夕方、某メガネチェーン店に立ち寄ると極めて親切かつ温かい応対の上、ブランドフレームで高価なレンズを付けてもお値段の方も断然安く、デパートで嫌な思いをしながら高い金を出して買わなくてよかったとつくづく思った。10日(日)は、朝から快晴のはずだったので、「あけぼの」の朝練に出かけたが、またもや天気予報は外れ、結局太陽は出ず終いだった。光線が関係ないので、被りのリスクの少ないポイントを選択したが、双頭機の1030号機の登場で一応満足。その後順光の75レを狙いに中川土手を覗いてみたが、満員御礼のようだったので一旦帰宅。春の陽気に誘われ、昼過ぎから安中貨物を撮りに牛久まで出かけたが、所謂葬式鉄の連中の傍若無人ぶりにかなり気分を悪くした上、ものの30分のうちに天候も急変して、例の凄まじい煙霧の餌食になってしまった。全くお見せできる写真にもならず、砂嵐の写真を撮りに行ったようなものだった。お蔭で花粉症も最悪の状況になり、ダイヤ改正前の週末にも拘わらず、全く満足のゆく成果なしで終わってしまった。Uさんもお辛そうなご様子であるが、ダイヤ改正にもなるし、花粉症が一段落するまで、しばらく鉄は休業宣言しようか・・とも思う。(写真・文:T

Blog_2013312

|

« 福島駅のED75普通列車 | トップページ | 北浦和定時「あけぼの」本年初朝練 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/50732463

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤ改正直前の週末:

« 福島駅のED75普通列車 | トップページ | 北浦和定時「あけぼの」本年初朝練 »