« 北浦和定時「あけぼの」本年初朝練 | トップページ | 「EF641051あけぼの」&「EF651118黒磯訓練」 »

2013年3月20日 (水)

「EF641032あけぼの」&「EF8181黒磯訓練」

今日は、残念ながら早朝から曇りの予報。5時過ぎに家を出るときにも、やはりドン曇りだったので、少しでも明るさを稼げると思われた東十条に向かった。かなり久しぶりの東十条であったが、ここはどこからでも撮れそうなものの、ポールや跨線橋の橋脚の処理、編成の後部の位置等を考えると意外に立ち位置は限定され、難易度が高いことを改めて思い知らされた。露出が上がらないまま、京浜東北北行がホームに入ってもまだ「あけぼの」の姿は見えず、結局裏被りになってしまった。やはり、ダイヤ改正で時刻が微妙に遅くなっているのだろうか。今日も双頭機の1032号機牽引であり、双頭機大盤振る舞いのローテが続いているのは悦ばしい限りだ。この後、黒磯訓練の時間まで貨物時刻表でも眺めながらファミレスで時間潰しをしようと思い、南浦和のファミレスでモーニングを食べていたら、何とUさんが来られた。昨日日帰り遠征に行かれていたにも拘わらず、何ともエネルギッシュだ。色々と有益なお話しをお聞きしながらあっという間に「北斗星」の時間になりご一緒に浦和橋に向かったが、結局ケト南行が並走して撃沈。この場所は、陰気なだけでなく、相性も良くない。それから小生は南浦和に向かい、黒磯訓練を待ったが、あいにく太陽が隠れず、モロ逆光で、意図した感じの写真は残せなかった。ダイヤ改正で好被写体が少なくなったのに残念な限り。このスジもダイヤ改正で少し早くなったのだろか。背後からPFの工臨が来て茫然と眺めていたら向こうに既にハチイチの姿が見えており、ちょっとビックリだった・・(写真・文:T

Blog_20133201_3

Blog_20133202_2

|

« 北浦和定時「あけぼの」本年初朝練 | トップページ | 「EF641051あけぼの」&「EF651118黒磯訓練」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/50856218

この記事へのトラックバック一覧です: 「EF641032あけぼの」&「EF8181黒磯訓練」:

« 北浦和定時「あけぼの」本年初朝練 | トップページ | 「EF641051あけぼの」&「EF651118黒磯訓練」 »