« C58239復活に伴う新たな噂 | トップページ | ロクイチ@有楽町 »

2012年12月20日 (木)

ED75のお座敷列車

このところ近場でポツポツと鉄道撮影をしているが、年齢を重ねて寒さは応えるようになった。数年前まではスキーにはまっていて一冬に3、4回、多いときには8回行ったシーズンもあるが、今ではとてもそんな気になれない。たとえ行ったとしても数本滑って、後は温泉にでも浸かって酒を飲んでいるのが関の山だろう。

古いネガを見ていたらまだスキーを始める前に行った雪中撮影の記録が出てきた。1980年の今ごろ、ED7569の牽くお座敷列車を撮りに行ったときのものだ。
南福島の有名撮影地へHo氏と行ったときのもので、午後の上り列車だからもちろん順光を期待して行ったのだが、結果はご覧の通りの降雪。雲が厚く周辺は暗く、とてもカラー撮影どころではなかった。本来はもっと南の黒磯付近で撮ろうかと思っていたのが、何を考えたのか急に北上して名撮影地で写そうと方針転換。おかげで革靴のままの雪中撮影となってしまった。
雪さえ降らなければもっと長いレンズを使用したかったのに、雪が舞うおかげで近距離からの撮影を余儀なくされ、消化不良の結果となってしまった。

それにしても防寒対策などもせずにいきなりこんな寒い場所に行こうと考えるだけの若さ(愚かさ?)があった時代が懐かしい。撮影後、駅へ戻る時には靴の中はずぶ濡れ。帰りの列車の中で靴下を脱いで乾かしたことを思い出す。

(写真、文 U)

Img3801_2

|

« C58239復活に伴う新たな噂 | トップページ | ロクイチ@有楽町 »

執筆者U」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/48395792

この記事へのトラックバック一覧です: ED75のお座敷列車:

« C58239復活に伴う新たな噂 | トップページ | ロクイチ@有楽町 »