« 東京都心の非電化区間を走るDD51貨物列車 | トップページ | 年末のEF57牽引、臨時「あけぼの」 »

2012年12月28日 (金)

苦手な作業

2012年もあとわずか。今年もいろいろと鉄道撮影に出かけた。2年間の大阪勤務を終えてこちらに戻ったら、やはり撮りたい被写体は多かった。「あけぼの」はもちろんだし、磐越西線のC57180や583系電車、それにいろいろと運転された各種臨時列車など、やはりJR東日本はネタが豊富だ。高校や大学生時代よりも撮影頻度が高くなったのではないかとすら感じる、

半面、模型やネガの整理などにかける時間が少なかった。模型店などにはこの1年、ムサシノモデルと珊瑚模型に2回ずつ、原宿と大井町のイモンにそれぞれ1回の計6回しか行っていない。模型自体は5両ほど買ったが、ナンバープレートを付けるなどの軽作業程度しか行わなず、あとはブログ用に写真を撮影しただけだ。
ネガの整理もほとんど進まない。K・M氏のようにまめにやりたいところだが、スキャンする時間がじれったく好きな作業ではないから、ブログにアップするネタに困り出さないと着手しない。一度に35ミリフィルム36枚を2、3分で手早くきれいに取り込めるスキャナーはできないものだろうか。本当はデジタルのデータにしておきたい画像はそこそこあるのに、どうしてもそういう作業を頻繁に行う気力が湧かない。
いずれブルトレが無くなって撮影に行く機会が減ったら、否が応でも模型いじりやネガの取り込み作業に費やす時間が作れるだろうと安穏としている始末だ。

このブログも開設してから足かけ5年に入る。寄稿してくださる方も3、4名に限られるようになったが、まだまだ懐かしく、そして珍しいネガを豊富にお持ちの方たちだ。画像のデジタル化をさぼっている自分としては偉そうなことは言えないが、今後も面白い写真が掲載されることだろう。

(写真、文 U)

Img2521_2
1972年2月 長万部機関区

|

« 東京都心の非電化区間を走るDD51貨物列車 | トップページ | 年末のEF57牽引、臨時「あけぼの」 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/48500122

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手な作業:

« 東京都心の非電化区間を走るDD51貨物列車 | トップページ | 年末のEF57牽引、臨時「あけぼの」 »