« 57.11ダイヤ改正 | トップページ | 常磐線で地元鉄 »

2012年11月11日 (日)

EF5861を北浦和で

Uさんが記されているように30年も会社員をやっていると色んなことが起こる。若い頃は人口7万人の町の地方の営業支社にも異動したし海外へも赴任した。ここ15年ほどは東京本社の内勤だが、管理職になってからもバラエティーに富んだ業務を担当して(させられて?)きた。そんな中でも鉄道と飛行機の趣味は生活の中で大きな位置づけで、毎年平均で年間70日くらいは撮影に費やしてきている。

そんなサラリーマン生活経験の中でも、この7月からはちょっと特殊な環境に置かれた部門にいて精神的にもかなり重い負担を強いられる毎日である。特にこの一月はハードで、週末もあまり出動する気になれず疲労回復を兼ねて自宅で過去のネガのスキャンに勤しむパターンが多かった。

フィルムのデジタル化も、800本ほどのブローニ(6X7)は完了、今は1000本ほどのネガカラーとBWフィルムに取り掛かっていて7割がた終えたところ。ただ、その先には2500本(9万コマ!)のポジフィルムが控えており、このペースで処理していっても、あと3~5年はかかるのかと思う。

ネガフィルムのスキャンも時代でいうと今1991年から1992年あたり、EF5861(ロクイチ)を軸にすれば丁度正月の成田臨に頻繁に充当されていたあたりの時期である。そんな中、UさんやTさんが良く行かれているという「北浦和」でのロクイチを見つけた。品川から尾久に客車を回送するスジにEF5861が充当され、スーパーエクスプレスレインボーが客車となったもの。場所は正確には覚えていないが、このカットを撮ったとき、脚立でも高さが足りず、自分の車の屋根の上に三脚を立てて撮った記憶がある。(Uさん、場所わかりますか?)

(写真・文:K.M)

1991年8月25日 回4540列車 北浦和にて

35n726019

|

« 57.11ダイヤ改正 | トップページ | 常磐線で地元鉄 »

執筆者K・M」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/47799617

この記事へのトラックバック一覧です: EF5861を北浦和で:

« 57.11ダイヤ改正 | トップページ | 常磐線で地元鉄 »