« 時代 | トップページ | EF5861を北浦和で »

2012年11月 8日 (木)

57.11ダイヤ改正

ご無沙汰しております。

国鉄の頃は大規模はダイヤ改正が時々ありました。僕の場合、43.10の時はまだ小学校に入る前で全く記憶がなく、山陽新幹線全通にともなう50.3の改正は、関東においてはそれほど大きなインパクトも感じませんでした。
それで、記憶に残る最も大きなダイヤ改正といえるのが、東北・上越新幹線開業にともなう57.11。上野を発着する優等列車の大半が一夜にしてなくなるのですから、大変な騒ぎでした。近年、1本のブルトレがなくなることで話題になるのとは、全くスケールが違います。

そんな57.11ダイヤ改正の前日、つまり在来線優等列車群の最終日の写真を1点投稿します。下り「とき23号」と下り「はくたか3号」の並びです。前者は181系使用列車のラスト(このあと、183系の「とき」がまだ発車します)、後者は「はくたか」下りのラスト。

最近の出来事という印象が強いのですが、実は今からちょうど30年前のことなんですね。 文・写真:YM

201211_005a

|

« 時代 | トップページ | EF5861を北浦和で »

執筆者Y・M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/47765664

この記事へのトラックバック一覧です: 57.11ダイヤ改正:

« 時代 | トップページ | EF5861を北浦和で »