« 湘南日光 | トップページ | カシオペアクルーズ »

2012年10月 8日 (月)

お召し列車と両陛下

E655でのお召し列車は数回撮影してきたが、単に綺麗な走行写真を撮るのではなく、毎回何かテーマを決めて臨んでいる。千葉では運転に際して働く職員の各種作業、昨年の皇太子代行のときは日章旗の取り付け作業といった具合。

昨日運転されたお召しでは「両陛下へのお辞儀」と決め東京駅に足を運んだ。湘南日光を撮った後に向かったので東京駅に着いたのは結構間際になったが、カメラ1台ぶら下げての気軽な装備で見物の方々に紛れて何とかポジション取りをすることができた。

この「お辞儀」本当は昨年のお召し運転時に東京駅で撮ろうと思っていたが、急遽皇太子殿下の代行になってしまったので、そのときは「旗の取り付け作業」を優先し見送った経緯がある。今回は両陛下揃い踏みということで役者は万全(失礼)。

発車時間2分ほど前にホームにお姿が現れご乗車され、御料車の菊の紋章の位置につかれてからほどなく滑るように発車していった。その際駅長以下の職員の方々は列車に向かって深々とお辞儀をするのが通例であり、今回もそのような光景が展開された。

また、これまで何度も生の両陛下のお姿は見ているが、わずか数メートル先という至近距離で拝見できたのは初めてであった。

(写真・文:K.M)

2012年10月6日 東京駅にて

Ssc_8009

Ssc_8008

Ssc_8006

|

« 湘南日光 | トップページ | カシオペアクルーズ »

執筆者K・M」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/47345074

この記事へのトラックバック一覧です: お召し列車と両陛下:

« 湘南日光 | トップページ | カシオペアクルーズ »