« EF65501を品川駅・東京駅で | トップページ | 田端運転所撮影会 »

2012年10月14日 (日)

カシオペア三昧

今朝は、EF8180牽引の「あけぼの」からスタートした。そのままカシオペアクルーズまで居座るつもりで浦和橋に5時半に到着。難なくポジションは確保できたが時間の経過につれ、撮影者の数は増え続けた。途中Mさんからお電話を頂戴したので場所をお伝えし、久しぶりに一緒させて頂いた。徐々に周囲が明るくなっていつもの時間を迎えたが、通常は先に通過する京浜東北の北行が遅れており、救いようのない完全な被りになってしまった。EF8180は綺麗なカマであったし、とても残念!Mさんと2人でしばらく撃沈されたショックから立ち直れなかったが、カシオペアもここで被ると目もあてられないので、急遽被りの心配のないワシクリに場所を移動することにした。ワシクリも最近全然行っていなかったが、目指した定位置は雑草で全くお話しにならず、水沢踏切で場所を確保した。いったい何人居るのかわからない位の異常な人出であったが、場所が広いだけあって意外に和気藹藹とEF8195牽引のカシオペアクルーズを待った。Uさんはその頃遠征をされておられたようでいつもとはかなり違った芸風に挑戦されたとのこと。蓮田SAで待ち合わせし、最終的には3人でカシオペア編成方向転換を迎え撃つため、地元柏を目指した。その際の経緯は居合わせた良識のあるご同業者はおわかりだが、そもそも「マナー」とか「場所取り」ということに無頓着なごく一部の連中に翻弄され、4時間待ちのあげく撮れないかと思うような心臓によくない思いをした。やはり、先に場所とりをしている人はその場で撮る権利はあるが、きちんとポジション決めを通過直前までしないのは重大なマナー違反であることを肝に銘じてほしい。Mさん、Uさん、ご一緒された大勢の皆さまお疲れさまでした。(写真・文:T

Blog_201210141

Blog_201210142

|

« EF65501を品川駅・東京駅で | トップページ | 田端運転所撮影会 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/47449281

この記事へのトラックバック一覧です: カシオペア三昧:

« EF65501を品川駅・東京駅で | トップページ | 田端運転所撮影会 »