« オリエント機の「八甲田」 | トップページ | 久しぶりのC6120 »

2012年9月 8日 (土)

「そよかぜ」」第2回

Uさんとお会いするのも何だかんだ前回(7月15日)の「そよかぜ」以来となってしまった。心配した天候も何とか雨は回避できそうな予報であったので、心霊現象づいているUさんにあやかって浦和橋に向かった。さすがにまだ暗いうちから心霊スポットに立つ勇気はなく、少し明るくなってきた5時10分に現地に到着した。意外にも定番スポットにも階段にも人影はなく、正面狙いの階段に場所を確保。しかし、この周辺だけ早朝に雨が降っていたらしく、階段もビチョビチョで、陰気な雰囲気が倍増した。カメラのセットアップは通常6時過ぎてからするのだが、たまたま試しにカメラをセットしていると、何やら接近灯が点滅し始めた。まだ初電も来ない時間帯なので、「何だ?」と思っていると、何とEF81140に牽引されたDE10の配給列車で、露出がかなりアンダーではあったが、何か得した気分だった。でも、「これじゃあ何を牽いているかわからない」って?「おっしゃる通りです」。程なくしてUさんがご到着。「あけぼの」は1053号機だったので今日は全く事務的にこなし、「そよかぜ」の送り込み回送を待った。その後、秋田や青森での成果のお写真を拝見したりしながら、「北斗星」まで久しぶりに楽しい時間を過ごすことができた。雨の中のSカーブも貴重な経験になりました(笑)。お付き合い頂き、ありがとうございました。秋の撮影行も色々と楽しみです。そういえば、関西のお仲間の皆さんのご近況もお聞きしたいですネ。(写真・文:T

Blog_2012981

Blog_2012982

|

« オリエント機の「八甲田」 | トップページ | 久しぶりのC6120 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Tさん、昨日は天気に恵まれない中、「北斗星」までお付き合い下さいましてありがとうございます。けっこうな降雨でしたが、それはそれで雰囲気のある写真になったと思っております。特に最後の185系「草津」はハイキーな色合いで、自分が撮った185系の中でお気に入りの絵になりました。雨の日も案外、悪くないことに気づいた次第です。
本日はC6120に行かれるのでしょうか?当方は泊まり勤務のため、「あけぼの」が回送線を走るものの1052号機とあって自宅でのんびり過ごしています。今回、お話ししたように季節が良くなりましたら磐越西線あたりに、ぜひご一緒下さいますようお願いします。
昨日はありがとうございました。

投稿: U | 2012年9月 9日 (日) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/47001195

この記事へのトラックバック一覧です: 「そよかぜ」」第2回:

« オリエント機の「八甲田」 | トップページ | 久しぶりのC6120 »