« 連日の双頭機「あけぼの」 | トップページ | 久大本線の客車列車 »

2012年8月 2日 (木)

もう今年も8月

8月のトップバッターに立たせていただきます。

今月は多くの方々が夏休みを取ることでしょう。Tさんなどは奥様と海外へ行かれて、今頃は南の島で優雅に〝罪滅ぼし〟のことと思います。かく言う自分はTさんのように品行方正な単身赴任などしておりませんから、ちょっとやそっとでは罪など滅ぼしようもありません。それに私の場合、単身赴任となったのは家族のことを考えてのことですから、むしろこちらは〝被害者〟であり、そういう意味では反対に〝罪滅ぼし〟をしてもらいたいぐらい、などと言っては夫婦間が気まずくなるのでしょうか。絶対に妻の前では言えない話です。

さて8月に入って注目のイベント列車というものが途絶えました。わずかに4,5日に逗子からEF6019またはEF65501が牽引する12系の列車ぐらいですが、それとてあまり前向きに撮影に行きたいようなものではありません。お盆になれば貨物列車の運休も多くなって何をターゲットにするか、目下思案の最中ですが、おそらく浦和界隈のいつもの場所で「あけぼの」をはじめとする〝朝練〟ということになるのでしょう。変わり映えする絵はアップできそうにありません。

何かおもしろそうなネタがあったら是非、ご教示くださいますようお願いします。

1971年に吉松での撮影。古いペンタックスでゴースト、フレアが目立つ。

(写真、文 U)

Img2441

|

« 連日の双頭機「あけぼの」 | トップページ | 久大本線の客車列車 »

執筆者U」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/46551094

この記事へのトラックバック一覧です: もう今年も8月:

« 連日の双頭機「あけぼの」 | トップページ | 久大本線の客車列車 »