« 山梨国体 EF6477 御召列車(2) | トップページ | ED72 »

2012年6月13日 (水)

皆さま、ご検討下さい

高知のT氏から連絡をいただいた。今月下旬、2年間の単身赴任生活を終え東京に戻って来られるという。半年ほど先に単身赴任から戻って来た自分としては不自由なことも多く、Tさんもいろいろご苦労されたことと想像する。
自分の場合、赴任先が大阪で「日本海」や181系気動車など、高知よりは撮影の対象も多く、また古くからの知人であるA氏やHi氏などのおかげで写真を撮る機会も多かったが、Tさんの場合は趣味という点においていささか退屈されたのではないかと思う。こちらに戻ったらぜひ、その分を取り返すべく、線路際に通い詰めていただきたい。お疲れ様でした。

しかし2回、トータルで5年少々の単身赴任をした自らの経験を振り返ると、家族にはつまびらかにはできない艶やかな経験や、美味い物にありつけるなど、悪くない思い出も多々残っている。今さらこの年で単身赴任は困るが、もう一度行け!と言われたらそれなりに楽しむ術は心得ている。鉄道撮影に良い対象がなければ鉄道模型やプラモデル、それに飽きたら読書、釣り、テニス、そして夜は……。
東京の通勤ラッシュなどを考えると、悪くはないのだが、もう自分を必要としてくれる職場はないだろう。

さて、お仲間の皆さま、いつも集まったときに話題となりますが、一度揃ってどこかへ1泊で撮影に行きませんか?
お子さんのいるところはこれから夏休みになったりして、オヤジだけ遊びに行くわけにも行かないでしょうし僕も夏は暑くて苦手。9月下旬から11月上旬ぐらいでいかがでしょう?温泉があって美味い酒や食事があり、良い被写体があるような所。自分の頭の中には上越線や磐越西線のSL,東北線のブルトレなどが思い浮かびますが、ご賛同下さる方、アイディアをお授け下さい。よろしくお願いします。
もちろん関西の方々もお待ちしています。

(写真、文 U)

Photo

|

« 山梨国体 EF6477 御召列車(2) | トップページ | ED72 »

執筆者U」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Uさん 色々とご配慮いただき恐縮です。 おっしゃる通り高知は酒飲み天国としては楽天地ですが、単身赴任者ないし鉄ちゃんの居場所としては満足度という面ではもう一歩だった感は否めませんでした。(仕事の上では良き仲間に恵まれていましたが・・・)東京に戻ってできれば朝練等に励みたいところですが、高齢の父母の具合が心配な部分もあり、土日は鉄ちゃんどころではなく実家に通わなくてはならないかもしれない状況です。でもお仲間との時間は何よりも優先したいので、楽しく撮影しながらおしゃべりできるのであれば、万難を排して参加させて頂きたいと思っております。関西のお仲間の方の所へももっとお邪魔したかったのですが、チャンスを逃してしまって残念です。皆様東京でお待ちしております。

投稿: T | 2012年6月13日 (水) 23時40分

素晴らしい企画、是非参加したいと思います。どこか良い行き先がないか、考えてみます。

投稿: YM | 2012年6月16日 (土) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/45637820

この記事へのトラックバック一覧です: 皆さま、ご検討下さい:

« 山梨国体 EF6477 御召列車(2) | トップページ | ED72 »