« ED72 | トップページ | C623 理想的な列車 »

2012年6月26日 (火)

DD54の模型

梅雨に入り鉄道撮影の機会が激減している。今月などは今日26日までにたった4回しか出掛けていない。冬のころには5,6月になったら日の出が早くなるから、バンバン「あけぼの」を撮影しようと考えていたのに、いざシーズンが到来したら、冬の時期よりも回数が減ってしまった。天候に恵まれないことも大きな原因だが、体力的な疲れも感じるようになった。

こういう時には無理せず、家で模型でも眺めているに限る。

今月の「RMモデルス」は「梅雨を吹き飛ばす増ページ」として巻頭にプラスチック製のDD54を扱っている。その中で「イイなァ~」と感じたのがウェザリングを施した作品。やや大げさな表現にも感じるが、実物にもかなり汚れた車両があったから決して非現実的ではない。なかなか素敵な感じに仕上がっている。
このプラ製DD54、ムサシノモデルの金属製を2両所有している自分としては、購入をためらっていていまだ入手していない。しかしムサシノ製の2両は1次型と2次型。特急「出雲」を牽引した6次型は残念ながら買いそびれてしまったから、近々これを買おうと考えている。
金属工作などできるほどの技量はないが、プラ製なら不器用な自分でも少しは何とかなる。ウェザリングは少しは心得もあるので、この記事はひじょうに参考になった。

撮影に出掛ける代わりの楽しみを見つけた気がする。
造形村のDD54・6次型、まだ市場に在庫は残っているのだろうか?

(写真、文 U)

D_3


|

« ED72 | トップページ | C623 理想的な列車 »

執筆者U」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

まだまだ在庫は大丈夫ではないでしょうか。先日ボークス京都に行った際にも在庫はありましたから。
記事のようにパーツの交換追加で顔がひきしまりますね。後付けの手すりには少々まいりますが。

投稿: T.A. | 2012年6月29日 (金) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/45894566

この記事へのトラックバック一覧です: DD54の模型:

« ED72 | トップページ | C623 理想的な列車 »