« EF5861はどうなるのか? | トップページ | C623はどうなるのか? »

2012年5月23日 (水)

EF5861御召試運転 日常の風景

すっかり更新をサボってしまった。連休明けから業務上で事件起こり、対応に奔走していたのと、自分の人事異動が出て6月下旬から新任地(都内)へ移ることになって、早速平日夜は向こう1ヶ月ほとんど埋まってしまうような状況だったことがその主な理由。休日はほとんどスキャンで過ごし、撮影は20日(日)に政府専用機を羽田に撮りに行った程度であった。

スキャンのほうは遂に学生時代のもの(~1982年)が完了し、今は最初の赴任先だった静岡時代のネガに突入した。

今回アップするのは学生時代の鉄道撮影のピーク時、1980年の御召列車試運転列車のもの。正確にはこの行きの下り列車が試運転で、写真のはその返しの回送列車。

10月の栃木国体の御召列車運転に際し9月22,24,26日、10月6,8日と5回の試運転が行われたが、この9月26日分だけにはEF5861の限定がかかっていた。EF5861は9月22日に大宮工場を出場したので、22日の試運転には124号機が充てられたが結果的に24日もロクイチだった。しかしこの日は東海道本線で104列車の20系銀河にEF5853が入っていたので私はそっちへ撮影に行った。

こんな列車が日常の中で普通に走っていた良き時代である。

(写真・文:K.M)

1980年9月26日 回9102列車  EF5861+ハ・ハフ6 高田馬場にて

35n349011

|

« EF5861はどうなるのか? | トップページ | C623はどうなるのか? »

執筆者K・M」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

仕事の内容ははともかく、

<新任地(都内)へ・・・

ちょっとだけ、通勤が楽になりますね(笑)

今年度から、新〇会の〇を変えて開催しましょう。

投稿: SPブラック | 2012年5月24日 (木) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/45383560

この記事へのトラックバック一覧です: EF5861御召試運転 日常の風景:

« EF5861はどうなるのか? | トップページ | C623はどうなるのか? »