« EF5861牽引の荷38列車 三島ー函南(竹倉) | トップページ | ニコンD4発表 »

2012年1月 2日 (月)

明けましておめでとうございます

お仲間の皆さま、明けましておめでとうございます。昨年暮れに大阪から戻って参りました。大阪に行く際は自由が丘で送別会を開いていただきましたが、あれからもう2年2カ月が経ったと思うと長かったような短かったような、複雑な思いもあります。いずれにしても大阪では旧知のA氏やHi氏たちをはじめ、今回初めて知り合うことができた方々のおかげで様々な車両を撮る機会に恵まれ充実した時間を持つことができました。

大阪に行ったり来たりの生活でしたが、この間新幹線には200回近く乗ることができ、寂しい単身赴任でしたが今思えばゴージャスな日常でもあったと思っています。驚いたのは、これだけ頻繁に新幹線に乗ったものの、遅延したのは一度だけということでした。中国のまがい物の高速鉄道とは次元の違う素晴らしさを強く認識することができました。その中国では500キロも出る新高速車両ができるようですが、あの速度ですら悲惨な事故が起きたのですから、乗る人が存在するのかはなはだ疑問に思えます。かつてJR尼崎脱線事故があったとはいえ、あれを人的ミスとするならば、日本の鉄道技術の優秀さにはもっと誇りを持っても良いのではないかと思います。そんなことも考える機会になった単身赴任生活でした。

皆さまとは近いうちにぜひまた線路際に立ちたいと思っております。大阪にいるとなかなか行くことのできなかった千葉県のいすみ鉄道や久留里線などは、もうすこし暖かくなればぜひとも行ってみたいと思っております。東北、奥羽方面も興味のあるところですし、北海道での「北斗星」「カシオペア」「トワイライト」も良い被写体でしょう。帰ってきたら帰ってきたで、撮りたいもののオンパレードです。
ぜひお付き合い下さい。

本日は川崎駅構内で撮影した品川のお座敷列車を牽くロクイチです。当時はこんなところまで入っても叱られることもありませんでした。懐かしい時代です。

(写真、文 U)

Photo

|

« EF5861牽引の荷38列車 三島ー函南(竹倉) | トップページ | ニコンD4発表 »

執筆者U」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/43586311

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます:

« EF5861牽引の荷38列車 三島ー函南(竹倉) | トップページ | ニコンD4発表 »