« 5555記念号 | トップページ | EF651041が引退? »

2011年6月12日 (日)

今さら気づいたコト

このところ4週続けて横浜の自宅に帰っている。うち1回は出張だったがそれ以外はプライベート。以前のような深酒を回避するようになり懐にも若干、余裕ができたから月に2回帰宅してきたのを1回程度増やすことができるようになった。週末の天気が悪く、せっかく撮影シーズンインした下り「日本海」も撮る機会がないから大阪にいても退屈してしまう。関東地方だって天気は良くはないが、家に帰れば模型もいじれるだけ時間を有意義に過ごせることも要因だ。

さて本日はかねてから気になっていたある撮影場所へ行ってみた。今年の〝朝練〟シーズンにはぜひとも行ってみたい場所だったが、果たしてうまく撮れるかどうか不安で、今朝はいつもより早めに出発した。
現地に到着してレンズをのぞくと理想通りのアングル。もっと早く訪れるべきだった。
「あけぼの」は双頭連結器のEF641031号機。双頭機は期待していなかったがラッキーだ。頭に描いていたアングルで撮影を完了して充実した気分で帰途に就いた。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

このところ自分のブログ「鉄道とそれにまつわる趣味のコト」には流し撮り画像ばかりを続けて7回アップしてきた。あと3回ほど続けてきりの良い10回にして完了したかったが、自分自身が飽きてしまった。
こちらのブログには流し撮りはあまりアップされていないから、先週5日に本庄~岡部で撮影した「あけぼの」を牽く双頭機1030の前頭部を掲載する。
実はのんきだが、この画像を見て初めて双頭機のスノープローと一般機のそれとが形状に違いがあることが分かった。連結器の周囲に密集する各種ホースとの干渉を避けるための形をしている。

(写真、文 U)

1030

|

« 5555記念号 | トップページ | EF651041が引退? »

執筆者U」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/40370058

この記事へのトラックバック一覧です: 今さら気づいたコト:

« 5555記念号 | トップページ | EF651041が引退? »