« 梅雨時の撮影 | トップページ | 今さら気づいたコト »

2011年6月 9日 (木)

5555記念号

556月になってお仲間の方々の〝出撃〟機会も激減のようだ。せっかくの週末も天気に恵まれず、さりとて無理をしても撮りたいと思うようなターゲットが見当たらないから当然のことだろう。今月も後半になればC61がヘッドマークを付けずに走行するからK・M氏などもきっと出掛けられるとは思うが…。

さてそのK・M氏がアップしたEF5861の「5555記念号」、昭和55年5月5日と「5」が4つ並んだ日に走ったもの。ロクイチがヘッドマークなど付けて走る機会は当時ほとんどなかったから、事前に情報をいただいて関西からも含め多くのお仲間が参集した。この頃の沼津機関区は見学者名簿に氏名、住所を記載すれば見学可能だったから、まずは停車中の写真を撮ろうということになった。すでにロクイチにはマークが付けられ、出発を待つばかり。ヘッドマークを付けたロクイチの姿は滅多に見られないから、このような少々子供向けのイラストのマークでも熱心に撮影した。今考えればマークなど掲出されずお座敷列車を牽いてくれた方がよほどありがたいのだが、何しろこの頃はお召し列車専用機がイベントに借り出されるなど珍しかったから、こんなものでもありがたく追いかけ回したものだった。
けっきょく沼津の停車を含めつごう5回ほど撮影したはず。中には今ではとても考えられないアングルのものも含まれるが、当時はロクイチ人気もまだまだピークまでにはほど遠く、この時も他にはファンと遭遇しなかった記憶がある。

31年も前のこと、今の自分たちの年齢の人を「オヤジ」だとか「おっさん」と思っていた生意気盛りの時代だった。

(写真、文 U)

5555_2


|

« 梅雨時の撮影 | トップページ | 今さら気づいたコト »

執筆者U」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ほんと懐かしの「ゴーゴー記念号」ですね。確かにイベント自体が珍しく、ロクイチにヘッドマークとヌマ座の取り合わせがすごく新鮮でした。関西からHi氏のセリカで遠路T.T.氏らと駆けつけ、ここのブログの方々と撮影したのが楽しかったです。自分もネガを探すこととしますわ(笑)

投稿: T.A. | 2011年6月11日 (土) 17時57分

いや懐かしいですね!
31年前のGW。
沼津機関区ではロクイチが少々汚れていたからクルマのワックスで磨いた記憶が鮮明に蘇りました。
たしか東名飛ばして焼津で撮ったまでは覚えてますが、鷲津までの下走りは睡魔に襲われて記憶がイマイチですsweat02

投稿: Hi | 2011年6月15日 (水) 23時24分

そういえば皆で磨きましたね!!思い出しました。なんと自由な時代だったんでしょう♪
その沼津の写真もあると思いますので、また探してアップしましょう。(K.M)

投稿: K.M | 2011年6月16日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/40327683

この記事へのトラックバック一覧です: 5555記念号:

« 梅雨時の撮影 | トップページ | 今さら気づいたコト »