« 日常の風景 根府川鉄橋を渡る列車たち | トップページ | 冬期限定 »

2011年1月 3日 (月)

お召し列車の朝

大晦日にはじめた6X7のスキャンも400枚ほどまでストックがたまってきた。これから順次アップしていけるかと思う。

この80系の写真は飯田線にED62のお召し列車が走った日の朝のもの。1979年5月26日の当日はここにご登場のほとんどの方々とご一緒させていただいており、どこでお召しを撮ろうかとロケハンをしていた。当日になってのロケハンなど、今では到底考えられないが、当時はそれが普通だった。

北上する飯田線の下り列車に対して、ED6215のお召し列車の豊橋発車は11:57、三河槙原到着が13:04と、ほぼ全線、太陽を背負っての行程。唯一機関車の頭に光線があたるのが、オメガカーブで線路が南を向くこの鳥居付近のみ。

ということで、この通称「鳥居のカーブ」の状態を見に行ったときに撮った80系がこれである。

もちろんこの場所には結構三脚が立ってはいたが、まだ余裕はあった。また、線路のアウトカーブからは完全順光となる(ただしケーブルが編成に引っかかる)が、その位置はまだ十分なスペースもあった。しかし私たちは結局三河東郷でお召し列車を撮る事とした。

(写真・文:K.M.)

1979年5月26日 飯田線 鳥居にて

67bw1017

|

« 日常の風景 根府川鉄橋を渡る列車たち | トップページ | 冬期限定 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/38323763

この記事へのトラックバック一覧です: お召し列車の朝:

« 日常の風景 根府川鉄橋を渡る列車たち | トップページ | 冬期限定 »