« お召し列車の朝 | トップページ | 一度だけの「はくつる」撮影 »

2011年1月 4日 (火)

冬期限定

皆様、新年あけましておめでとうございます。年末から年始にかけて柏の自宅に戻ったものの、親の様子を見に行ったり、実家に行ったら行ったで、老人の危なっかしい生活ぶりにヤキモキしながら生活に必要なものを買い揃えてやったりして、その上にカミさんと初詣や12日の新春セール出撃なんかもしていたら、結局一度もカメラを手にすることもなく高知に舞い戻ることになってしまいました。(安中貨物の運用も小生が東京に戻った時にはすでにEF510牽引に戻ってしまっており、年初の「北斗星」も悪天候の影響でウヤが続き、何の収穫もなく終わってしまいました。さすがに「あけぼの」は暗いのと寒かったのを理由に軟弱にも出撃しませんでした。)思い返せば、昨年の年初は「北斗星」が元旦から133号機、95号機、81号機と夢の3連荘であり、また2日の「カシオペア」はカマが前面雪だるま状態だったのが良い想い出です。さて、先月の休日出勤の振替で今週7日の金曜日の休みをゲットできたので、何とこの週末も東京に戻ることを画策しています。(飛行機の予約をとっていなかったので、往復岡山経由新幹線の貧民旅行ですが・・)Uさんは、D51498を撮りに行かれるのでしょうか?EF641001との組み合わせは魅力のような気もしますが、架線の下を走ることを考えると、どうも寒いなか何時間も待つだけの踏ん切りがまだつかないでいます。(そういう時に限って良い煙が出るんですよね、きっと・・)アップするのは、昨年220日のEF6437牽引の「あけぼの」。足回りにガビガビにこびり付いた着雪が何とも冬期限定の光景です。北浦和のPさんは寒い中連日頑張っておられるようですが、定刻の「あけぼの」の走行写真を撮るにはさすがにまだ暗そうですネ・・しかし、双頭機の着雪の「あけぼの」撮りたいな~。雪で遅れて、北浦和でド順光、なんて大妄想をしている今日この頃です。本年もよろしくお願いします。(写真・文:TBlog_201114

|

« お召し列車の朝 | トップページ | 一度だけの「はくつる」撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/38337737

この記事へのトラックバック一覧です: 冬期限定:

« お召し列車の朝 | トップページ | 一度だけの「はくつる」撮影 »