« 現役時代のC571 | トップページ | 良いお年を! »

2010年12月27日 (月)

やはり師走

暫くブログの更新もせずに大変申し訳ありませんでした。12月は、今の仕事の都合上、一年中で一番忙しいので、土日も殆どゆっくり家に居ることができずに、ドタバタやっておりました。その間、実家の父親が軽い脳梗塞で急遽入院したこともあり、留守宅を預かるカミさんには随分と精力的に動いてもらいましたが、当の自分はどうにも高知を離れることができないでおりました。とりあえず何とか最悪の状況にはならず一安心しております。父も85歳であり、遠くに居るとこういう時にどうしても不自由を感じます。前回の更新以降、東京ではEF81の安中貨物を含むA21A23運用の常磐貨物が復活したり、カシオペアをEF81137が代走したりと、大盛りあがりのようですが、相変わらず遠くから指をくわえて他の皆様方のブログを拝見するだけで、居てもたってもいられない気持ちでした。一方、JR四国では、先日来年3月のダイヤ改正の概要が発表になりましたが、何と例の絶滅危惧種だった「L特急あしずり」に2号と51号、54号が復活することになったようです。L特急を名乗りながら、1号だけという特異さに魅力を感じて足繁く通っていたのですが、何だか希少価値がなくなってしまうようでやや拍子抜けです。それにしても単身赴任のアパートで一人で過ごすクリスマス程侘しいものはないですね。まあ、29日から年末年始は一旦自宅に帰れるので、家族や愛犬とのふれ合いを大切にしたいと思ってはいるのですが、恐らく父親の見舞い等でなかなか鉄ちゃんをやっている状況ではないかもしれせん。(本当は、奇跡の復活を遂げたEF81牽引の常磐貨物に再会したいところですが・・)さて、KMさんのD51241UさんのC571の現役時代の写真も大変懐かしく拝見しました。以前にも書きましたが、特に千葉~銚子間のC571牽引の記念列車には私は乗車しており、ラジカセで全行程を録音した記憶があります。銚子での折り返しの停車時間中にも美しく磨かれたC571の雄姿をオリンパスのバカチョン(失礼)で激写したのもまだ記憶に新しいところです。その2年前、1970年の930日には高島線電化のさよなら列車がD51791牽引で東京~横浜港間を走り、その列車にも父と一緒に乗車した想い出もあります。当時は、東京駅までSLが乗り入れるということで、大変話題になりましたし、ゼロ系新幹線とのツーショット写真も撮ったような記憶もあります。まだ、当時はハーフサイズのオリンパスで撮りまくっていましたが、中学2年になって父にねだりニコマートFTNを買ってもらい、同級生だった某I氏にも出会ったことで鉄道写真の道にどっぷりと足を踏み入れていくことになった次第です。このところ、高知でも鉄ちゃんできておらず、載せる写真もないので、Uさんに刺激されて、昔の根府川鉄橋のロクイチの写真を御愛嬌でアップしておきます。ここには記録がないので、撮影日時等はお詳しい面々のご解説に期待します。背景の桜を見ると春のようですが・・(写真・文:TBlog_20101227

|

« 現役時代のC571 | トップページ | 良いお年を! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Tさん
いろいろと大変な師走ですね。お父様の件、お見舞い申し上げます。
さて、アップされた写真、EF58 61牽引の静ヌマ座敷は1981年4月のものだと思います。
同じ写真が当方にもあるので、ご一緒させて頂いたようなのですが、メモを残していなかったので正確な撮影日が分かりません。ちゃんとメモしておかないといけませんね。

投稿: YM | 2010年12月27日 (月) 22時37分

Tさん またまた懐かしい写真です。これは1981年4月12日(日)の8103列車ですね。私もこれより少し(5m位かな?)右横のアングルから撮ったカラーと白黒(6X7)の写真が手元にあります。春うららな桜満開の中の根府川で、順光でヘッドマークなどない、普通に働くロクイチがお座敷列車を牽く姿には、今思うと泣けますね。参考までにこの6両のお座敷列車は金沢(福井)の所属で、最後まで6両ともグリーン帯を残していたので当時は注目されていた俗称「キンフイ」座敷です。
この日、ロクイチは、東京駅からなんと米原までの運用をこなしてますから、いまだったらこのあと何度も追いかけていたことかと。。。ちなみ客車は米原から南福井まで9237列車で運転されてますが、ロクイチは翌日の単6348で(多分米原~沼津は単7112)品川まで一人旅で戻ってきてます。
Uさんにまねて記せば、この日(81.4.12)は、荷31がEF58164、荷33がEF581、荷36がEF5877、8113列車の12系8両の団臨がEF5844(宮)、回8343~8342の12系6両の創臨がEF5888、6313~回8346の12系12両の創臨がEF58124・・・と、私の手帳には記録されております。
(K.M.)

投稿: K.M. | 2010年12月27日 (月) 23時24分

YMさん、 KMさん、正確な記録をご披露いただき、ありがとうございました。本当にあの頃は、こうした光景が日常茶飯事でしたので、今から思えば、本当に夢のような時代でしたね。お仲間の皆様方とご一緒させて頂き、ターゲットが来るまでの待ち時間の会話も楽しかった良い思い出です。まあ、欲を言えばこれを今どきのデジの機材と高性能レンズで撮影できていればなぁと思ってしまいますけど、最近の若者から見れば、まだこうした時代を記録できただけでも幸せなのかもしれませんね。

投稿: T | 2010年12月28日 (火) 07時15分

失礼しました。最後部のスロフ81屋根上のクーラーが丸型のAU13なので、これは確かに「金フイ」の編成ですね。
K.M.さん、おかげさまで正確な撮影日が判明し、大変助かります。
記憶が大変あいまいなのですが、この時はTさんかUさんのお車に乗せて頂いたように思います。大変お世話になりました。

投稿: YM | 2010年12月28日 (火) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/38225864

この記事へのトラックバック一覧です: やはり師走:

« 現役時代のC571 | トップページ | 良いお年を! »