« 南海平野線 | トップページ | お久しぶりです »

2010年10月 9日 (土)

塚本のホームから

T.Aさんの画像はさすがに関西在住だけあって貴重なもの。国鉄やJRならばわざわざ遠征して撮りに行きたいものも多かったが、路面電車や私鉄となると重い腰はまず上がらない。そういう意味で私鉄モノは住んでいる人の独壇場ではないだろうか。

8月下旬以来、赴任先の大阪ではカメラを持ち出すこともなく休日も部屋でダラダラ過ごしてしまっている。来月には「はまかぜ」から撤退するキハ181系などにはファンが多く集まっているのだろうか。大阪着任以来1年が経過しようとしているが、最初の1年間にガツガツと撮影に出かけてきたからそろそろテンションが下がってきたのかもしれない。しかし国鉄時代からの古い車両はお構いなしに消えていくから、そんな車両を中心に再び撮影を活発化したい。

今回の画像は関西在住のファンなら一度は行っていると思われる塚本でのもの。1980年の9月に撮影した。たしかEF5853最後の運用となる日だったと思われるが、その前に普通電車と並んでやって来た「立山」。
塚本の周辺もマンションが増えずいぶんと街並みは変わったようだが、今でも撮影には好適なポイントとしてこのホームからの写真はあちこちで見かける。
T.A氏に紹介されて顔を出させていただいている鉄道好きの方々との会合もこの駅前の居酒屋で催され、塚本という駅の印象はますます深まる一方だ。

(写真、文 U)

Photo

|

« 南海平野線 | トップページ | お久しぶりです »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/37155597

この記事へのトラックバック一覧です: 塚本のホームから:

« 南海平野線 | トップページ | お久しぶりです »