« イベント特急583系「はつかり」 | トップページ | 今朝の朝練 »

2010年10月18日 (月)

EOS 7D 試運転

Uさん、K氏もこの週末はアグレッシブに行動されていたようであるが、絶好の天気であったこともあり、私もアパートに籠っているわけにはいかなかった。土曜日は、仕事で安芸まで行く必要があったが、ついでに足を延ばして室戸岬まで行ってみた。高知から片道2時間半余りの長い道のりであったが、遥か太平洋に光を放つ室戸灯台、四国第24番札所(土佐では最初の札所)である霊験あらたかなる最御崎寺、展望台から望む360度の大パノラマ等はひとつひとつ強烈に魂に訴えるものがあった。とにかく偉大なるパワースポットを体感した感じであった。日曜日も天気が良かったので、都合3回出撃。まずは朝一番の「しまんと2号・南風4号」を近場で撮り、次に高知10時着のANA561便にモヒカンジェットが入るかもしれないとのネット上の情報を半信半疑で見たこともあって、エアバンドも装備の上で高知龍馬空港先の防波堤に向かった。さすがに普段はあまり当地では航空マニアの姿も見かけないが、モヒカン登場となると何人かの同業者の方々のお姿を見かけた。予想通り、遥か洋上からアプローチする機影の頭にはまさにモヒカンルックが遠くからでも確認でき、ラッキーにもカメラに収めることができた。(実は、偶然羽田~高知間で以前に搭乗したことはあったのであるが、飛んでいる姿を撮影したのは今回が初めてであった。あいにく着陸も離陸もRW32使用であったので、ド逆光であったが、航空機の場合機体が丸みを帯びているので、鉄道ほど悲惨な結果にはならなくて済んだ。)気を良くして、午後には例の絶滅危惧種「あしずり1号」を佐川の先まで撮りにいった。撮る時には夢中でN2000系だと思って撮っていたのであるが、何とモニターを見ると塗装はN2000系なのだが顔は普通の2000系気動車でびっくり!アパートに帰ってネットで調べると2458は何とN2000系の試作車なんだそうだ。これもまた、ラッキーなことであった。高知はまだまだ日中は半袖でも汗ばむような暑さであったが、線路脇には多数のコスモスが咲き乱れ、確実に秋を感じさせていた。肝心のEOS7Dの使い心地であるが、使い勝手はほぼ50D同様ではあるものの、細部にわたっては使いやすく改良されているし、秒8コマの高速連写機能も小気味よくシャッターがきれ、私にとっては十分に満足なカメラであった。今後登板の機会が増えそうである。(写真・文:T

Blog_201010181

Blog_201010182

Blog_201010183

|

« イベント特急583系「はつかり」 | トップページ | 今朝の朝練 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/37278811

この記事へのトラックバック一覧です: EOS 7D 試運転:

« イベント特急583系「はつかり」 | トップページ | 今朝の朝練 »