« E655お召し列車の「旗」 | トップページ | 鹿児島本線 八幡~枝光の好撮影地 »

2010年9月29日 (水)

お召し列車の「主と従」

同じネタでの連続投稿ですみません。でもこれで多分最後です。

今回のお召し列車撮影テーマとしてた「人と作業」の人編。

当然のことながら主役は天皇皇后両陛下。しかし今回のE655のお召し列車のスピードはさすがに早く、かなり遠めからでないとなかなかキャッチできなかったような感じ。

でもなんとか駅のホーム撮りで、すぐ横を高速で通過するところを写真におさめることは出来た。しかも普通はお二人は進行方向で左右に分かれてお立ちになっていることが多いのに、八積通過のときにはお二人ともこちら側にいらっしゃり、また天皇陛下の「目線」までいただいてしまっていた。

しかしホーム上に居た人が車体側面に鏡のように写っているのがなんとも凄い。もし「真横」で撮ったら多分自分の姿も写っていたのだろう。。。

長時間茂原駅に停車中は職員と警官で常にE655は警備されていた。当然だが特に御料車の前には横一線での警備。昼過ぎまではかなり見物客でごったがえしていたが、最後の頃には閑散としてきて、こんなすっきりした状態であった。

(写真・文:K.M.)

2010年9月26日 八積駅通過時

Photo

Ssc_2518

|

« E655お召し列車の「旗」 | トップページ | 鹿児島本線 八幡~枝光の好撮影地 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/36974480

この記事へのトラックバック一覧です: お召し列車の「主と従」:

« E655お召し列車の「旗」 | トップページ | 鹿児島本線 八幡~枝光の好撮影地 »