« 久しぶりの赤いEF81 | トップページ | 長い一日 »

2010年9月19日 (日)

朝練の醍醐味

Uさんに先駆けて、今日のブログをアップしてしまうのは、気が引けるのですが、ご勘弁ください。さて、今朝は、何とか3時半に起床できたので、4時に家を出て久々に蕨のSカーブへ向かった。現地に440分に到着したら何と一番乗り。(去年の秋の連休の際には、3時半くらいでないと一番乗りできなかったのだが・・「ボンネット能登」や「北陸」がなくなり、「あけぼの」も当面存続されることがわかっているので、皆さん慌てていないのであろうか。)程なくUさんも登場し、久しぶりに会話をさせて頂きながらゆっくりとセットアップを楽しんだ。こういうアクセクしない撮影はなかなかホンワカしていて良いものだ。天気も上々で、徐々に明るさを増してきた。(そうは言っても、ビルの影が延びているので、頭に朝陽を当てようとすると、機関車がクっと首を傾ける一番好きな構図までは引き付けられなかったが・・)やはり、来たのは1052号機でUさんも小生もいささかゲンナリであったが、それも随分贅沢な話で、四国に居ることを考えると文字通り「天国」である。ファインダー一杯に迫ってくる被写体を目一杯引き付ける緊張感は、やはりこのポイントならではの醍醐味だ。撮っておきたいと思うものは、何でも撮っておきたい。撮影後、一応小生だけ北浦和の雑草の様子を偵察に行ってみたが、こちらは小手先の対応では全くお手上げで、諦めざるを得ない状況であった。帰りの外環で東北道等の渋滞表示を見ていると、結構あちこち渋滞しているようであり、朝練だけやって早々に退散するのが正解のようであった。(写真・文:TBlog_2010919_2

|

« 久しぶりの赤いEF81 | トップページ | 長い一日 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/36821080

この記事へのトラックバック一覧です: 朝練の醍醐味:

« 久しぶりの赤いEF81 | トップページ | 長い一日 »