« 朝練の醍醐味 | トップページ | 青カシ&安中貨物 »

2010年9月20日 (月)

長い一日

今朝は、U氏もおられるであろう南浦和へ向かった。天気予報では、曇りの予想であったし、雑草を気にしないで望遠で撮れる数少ないポイントであるということで、相談した訳でもなく、期せずして二人の意見が一致した。・・しかし、現地に到着すると、意外に手前の草が伸びていたし、線路付近のバラストも高く積み上がっているように見えた。予想外のK氏も加わり、他に全く同業者がいないまま、同窓会のような時間が過ぎ、あっという間に「あけぼの」の時間となった。結局薄日が当たることもなく、来たのは最悪のカマ1051号機。撮影後にモニターで再度確認したが、やはり例の汚い顔のままであった。果たして、これで将来の記録になるのであろうか・・かつてゴハチを追いかけていた頃、白Hなどには見向きもしなかったが、それでも撮ってしまうと結局1度もプリントしないコマが山ほどある。今日は1051号機を撮影後、何か同じような興ざめというか後味の悪さを感じてしまった。せっかく2人のお仲間と楽しくご一緒できたのに、非常に残念である・・今日は、早々に南浦和を後にし、一旦柏まで戻ってカミさんと愛犬を乗せて、杉並の実家まで行き、80歳を超えている両親を乗せて多磨霊園へ墓参りし、夕方にまた自宅まで戻ってきたので、ヘトヘトである。正に長い一日であった。小生はまだ夏休みが続くので、明日も朝練はしようと思っているが、綺麗な双頭機は何とか来てくれないであろうか・・それにしても、錆だらけの1051のド・アップ写真は醜悪で、アップするのを何度も躊躇したが、まあ「泥と虫まみれの南風」よりはまだましなので、ご容赦願いたい。(写真・文:TBlog_2010920

|

« 朝練の醍醐味 | トップページ | 青カシ&安中貨物 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/36839150

この記事へのトラックバック一覧です: 長い一日:

« 朝練の醍醐味 | トップページ | 青カシ&安中貨物 »