« EF64のお召し列車 | トップページ | お召し列車の「主と従」 »

2010年9月28日 (火)

E655お召し列車の「旗」

YMさんからいただいたコメントに関する写真をアップしましょう。

今回からごらんのとおり左右の旗のそれぞれの下隅に穴があけられ、ここから紐を張って列車側面にフックで引っ掛ける方法がとられていました。取り付けのときも、この紐の張り具合を何度か調整して作業をしてました。これにより走行中は下から捲れることも、左右どっちかになびいてしまうこともなく、常に綺麗に左右に開く工夫が施されていました。

旗取り付け時の横からはこんな感じです。YMさんの模型製作時にでもお役に立てば幸いです。

(写真・文:K.M.)

いずれも2010年9月26日 茂原駅にて

Ssc_2514

Ssc_2517

|

« EF64のお召し列車 | トップページ | お召し列車の「主と従」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/36974211

この記事へのトラックバック一覧です: E655お召し列車の「旗」:

« EF64のお召し列車 | トップページ | お召し列車の「主と従」 »