« 夏はお祭りで! | トップページ | 久々の鶴見線・浜川崎界隈 »

2010年8月14日 (土)

1周年

不肖私、当ブログにデビューさせて頂いて、丁度この週末で1年になります。何だか本来のロクイチとは関係ないネタばかりで随分と図々しくブログに登場させて頂き、出しゃばり過ぎだと改めて反省しております。(数えてみたら、1年間で92回登場させて頂きました)ただし、こうして、ブログに自分の生き様をぶつけてゆくと、大袈裟に言えば自分自身の生きている証にもなったと思いますし、ネットという世界に自分の写真や文章を晒すことで当初は怖い面も多々ありましたが、着飾らずにオープンにすることで、色々な方々との触れ合いの機会も増やせたのではないかと勝手に考えております。Uさん・KMさん・Kさん・YMさん・TAさん等このブログに参画されているお仲間の方々からも物凄くいい刺激を受けましたし、鉄ちゃんを復活させたことで撮影現場で新たにお知り合いになれた北浦和のPさんやKさん等からも沢山パワーを頂戴しました。また、当ブログを見に来て頂けた読者の皆様にも感謝の気持ちで一杯です。こうして地方で単身赴任生活を送っておりますと、このブログがなかったら、きっと仕事と家の往復だけでつまらない生活になっていたことと思いますが、このブログの御蔭で、週末やアフター5の楽しみが確実に増えたことも事実です。さらに、Uさんとは、ゴハチを追いかけた学生時代以上に、社会でお互いに色々な経験を積んで揉まれた分、(家族に対する考え方等)何か共通する価値観や人生観も得ることができ、大人の会話が出来るようになったような気がしています。さて、問題は一向に私の腕の方が上達しないことで、所詮、私の場合は自己満足の範囲を出ませんが、まあマイペースで引き続きこのブログを通じて色んな方々との触れ合いを大切にしてゆきたいと思っております。さて、話は変わるが、最近家族とはSkypeという無料ソフトとWebカメラを使って、インターネットテレビ電話を始めた。カミさんとは携帯電話でも不自由なく会話できるのであるが、愛犬の元気そうな顔を目にし、犬語で会話するには結構これは便利なツールである。(ウチのワンコは、テレビでもワンコが出てくると、画面に向かって体当たりしたりする程、テレビに反応するが、私の画像と声がPC上から現れると、「どこにいるんだい?」と盛んに首を傾げながら、PCのモニターの匂いを嗅ぐ仕草が何とも言えず滑稽である。犬好きの方にはご理解頂けると思いますが、ウチのワンコは思いっきり笑ったり、悲しんだりしますし、人間の言っていることはほぼ完全に理解しています・・)アップする写真は、丁度1年前の815日に片岡~矢板で撮った「カシオペア」。有名撮影地でアングル的には目新しさはなかったが、順光の朝陽を浴びて迫ってくるEF81の勇姿は本当に美しかった。期せずして、カマは92回とゴロ合わせの92号機でした・・・(写真・文:TBlog_2010814_2

|

« 夏はお祭りで! | トップページ | 久々の鶴見線・浜川崎界隈 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Tさん、高知の夏はいかがでしょうか?もちろん暑いのは想像に難くありませんが、東京や大阪と違って湿度はどうなのでしょう。サラリーマンをしていると口では「クールビズ」などと言っても、上着やネクタイは最低、職場に置いておかなければならず、そういう意味でも暑さがこたえます。
そんな暑さを笑い飛ばすかのような「よさこい祭」の画像、楽しく拝見しました。
大阪では日本三大祭りのひとつ「天神祭」が先月行われましたが、高知のよさこいや福岡の山笠(これは自分自身、現地に住んだこともありますから実際に見たことはあります)などに比べるとセレモニー的な色彩が強く、〝参加型〟のお祭りには見えません(当方の認識不足であればお許し下さい)。その点、これら2つのお祭りはなかなかエネルギッシュという意味では代表格ではないでしょうか。

さて本日は自宅にいますが「あけぼの」の大幅遅延で朝練は中止し、鉄道雑誌などを見て過ごしています。昨日購入したダイヤ情報ではクモハ183形200番台という貫通扉付きの車両があることを知り、ちょっと興味を抱きました。
また「レイルマガジン」に出ていた高知電鉄の貸し切り可能な車両(事業用車なのでしょうか)にも惹かれました。これなどモノクロでじっくり形式写真を撮ってみたい対象です。
暑さが落ち着いて三脚を担いでも汗をかかないようになったら、そろそろ大阪を起点に鉄道撮影してみたいと思っております。
高知へも酒を飲みに出かける口実を考えておきますので、その節はよろしくお願いします。

投稿: U | 2010年8月15日 (日) 11時34分

Uさんコメントありがとうございます。高知の夏は、焼き付けるような太陽が真上から射しますが、海と山が接しているせいかそれなりに風はあるようで、盆地のようなじめっとした湿度の暑さとも違うような気がします。私にとっては、あっという間の一年のようでもありましたが、一方でプライベートでは職場や任地が変わったりしましたし、鉄道の面でも「北陸」や「EF6437・38牽引のあけぼの」、「EF81牽引の北斗星・カシオペア」の終焉と、結構色々なことがあったような気がしています。まあ、自己満足ではありますが、悔いの残らないだけ出撃はしたのかなと思っています。3月のダイヤ改正や高知への赴任によって、昨年に比べると確実に私自身の撮影回数は減ってきていますし、Uさん同様に「あけぼの朝練」をすると言ってもなかなか新鮮なアングルがなくなってきていることも事実で、ついつい「よさこい」なんかにもカメラを持ち出してしまいました。今朝も新たなアングルを求めて「南風」の朝練に行ってきたりしましたが、やはりどうも燃えるような被写体ではなく、無理に撮影をするよりも気が向いた時に気が向いたものを撮ればいいかとやや開き直っております。大阪にも、週末を使って、できれば撮影というより喰い道楽にお邪魔したいと考えておりますが、なかなか色んな予定が入っていてすぐには実現しそうもありません。こちらこそその節はよろしくお願い致します。

投稿: T | 2010年8月15日 (日) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/36153503

この記事へのトラックバック一覧です: 1周年:

« 夏はお祭りで! | トップページ | 久々の鶴見線・浜川崎界隈 »