« 当ログ開設から1年 | トップページ | 松山、広島出張 »

2010年5月11日 (火)

EF5861

Uさんが本ブログを開設していただいたことで、私(K.M.)の全く個人的な狭い趣味の世界の一端を、このような公の場に公表できるということにひたすら感謝する次第です。

高崎第二機関区における旗開きは、結果的にある意味歴史的な機会だったのでしょうか。

あの、まったりした時間と空間の中で、少人数で「61の公式側での正規お召しの形式写真」を撮れたことは、私の鉄道写真史の中でも五指に入る貴重な経験になってます。

当時は当然「旗付き」でなければフィルムがもったいないという感じでしたので、このような旗無しの完璧な形式写真は私のストックには(多分)ありません。当日の本列車も、新町の鉄橋をわたる「普通の」お召しを皆撮っていたのに、Uさんは確か「そんなのつまらないから流す」といって、鉄橋の間近でロクイチのアップを撮ったんではなかったでしたっけ??

いずれにしても皆さん、一癖も二癖もこだわりを持つ面々ですので、30年を過ぎても色々な作品がアップされてくるのが日々の楽しみにもなっています。

では、私の「旗付き」をご参照ください。

(写真・文:K.M.)

1978年10月13日 高崎第二機関区にて

67bw052

|

« 当ログ開設から1年 | トップページ | 松山、広島出張 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/34631294

この記事へのトラックバック一覧です: EF5861:

« 当ログ開設から1年 | トップページ | 松山、広島出張 »