« 広島機関区のEF5869その2 | トップページ | 根府川をいくEF62の荷物列車 »

2010年4月 8日 (木)

1031「あけぼの」朝練

最近は本来の正統ゴハチネタで当ブログも賑わっており慶ばしい限りだが、またいつもの「あけぼの」ネタで申し訳ありません。さて、キャノンのサービスセンターにピント調整に出していた白レンズとカメラがやっと戻ってきて、天気も久しぶりに朝から文句なしのピーカンであったこともあり、試運転がてら平日朝練を決行することにした。東京の日の出時刻も519分と格段に光線状態も良くなってきたので、定点観測場所でもISO250で撮ることができ、冬の間にさんざん暗い中で苦労して撮影したのが嘘のようだ。ダイヤ改正以降Uさん同様やや撮影意欲が湧かないで怠けていたが、やはりギラギラの朝陽を浴びたロクヨン牽引の「あけぼの」の姿を見ると眠気など一気に吹っ飛ぶから不思議なものだ。本当は桜も入れて撮ってみたかったものの、期待通りにピンも出るようになり、とりあえず満足。さっさと撤収して意気揚々と仕事に向かった。しかし、この当たり前の光景が当たり前でなくなるのはそう遠くはないのかもしれないと思うと、真面目に撮っておかないとやはり後悔しそうだ。梅雨に入るまでの今の季節が本当の意味での朝練のチャンスかもしれない。(写真・文:TBlog_201048_2

|

« 広島機関区のEF5869その2 | トップページ | 根府川をいくEF62の荷物列車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/34136552

この記事へのトラックバック一覧です: 1031「あけぼの」朝練:

« 広島機関区のEF5869その2 | トップページ | 根府川をいくEF62の荷物列車 »