« ダイヤ改正前日 | トップページ | 一夜明けて »

2010年3月13日 (土)

最後のお見送り

いよいよ来るべき日が来てしまった。朝練3兄弟をどこで撮るかは、最後の最後まで迷っていた。個人的には、蕨の南側で望遠で狙うのが好きなアングルではあったが、定員が極めて限定されてしまうのと、駐車スペース、そして何よりお仲間とわいわいやりながら撮影ができそうであったので、今日も昨日に引き続き北浦和にお邪魔することとした。折角行ってもスペースがないのは悲し過ぎるので、現着205分。それでもどなたか脚立を立てておられると思ったが、意外にも1番乗り。(そりゃそうか・・)結局2番乗りのUさんまで2時間近く車の中で待機・・4時過ぎにはこの地の守護神であるPさんも到着され、段々ムードが盛り上がってきた。その後も続々と同業者の方々は増え続けたが、本当に久しぶりに三脚を並べてK氏とも一緒に撮影ができ、昨日に続きとても楽しい時間であった。特段の「さよなら」の飾りつけもなく、何だか「これで本当に最終なの?」という位あっ気なく終了してしまった気がする。家に戻ると、「能登」・「北陸」の最終のニュースばかりテレビで報道されているが、小生にとっては、「37号機牽引のあけぼの」の最終であったことも劣らず寂しい出来事であった。さてさて、昨年来朝練に励んできたが、これで一応の一区切りである。お上手な方々ばかりの中で駄作を公開するのは非常に気が引けるが、「茶釜」にお疲れ様の意味を込めて今朝の「あけぼの」の写真をアップする。ご一緒された皆様方お疲れ様でした。(写真・文:TBlog_20103132

|

« ダイヤ改正前日 | トップページ | 一夜明けて »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/33750450

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のお見送り:

« ダイヤ改正前日 | トップページ | 一夜明けて »