« 東北遠征 2 | トップページ | 朝練再開(その2) »

2010年2月21日 (日)

朝練再開(その1)

K氏ははるばる北東北まで遠征されたらしい。やはり、Uさん同様わざわざ雪の中へ出撃されるとは、気合いが入っておられる。東京も、ここのところ、天候不順で何度も雪が降るような天気を繰り返し、太陽がなかなか顔を出さなかったが、今週末は天気にも恵まれ、日中は日だまりに居ると、「春はすぐそこまで来ている」と感じさせるような陽射しであった。しかも日の出時刻は一頃に比べると随分早まってきているので、迷わず土日とも朝練に出撃した。・・とは言っても日の出はまだ623分程度で「能登」はまだまだ闇の中である。一応カメラを向けてはみたものの、周囲に適当な明かりがないと私のカメラと腕では歯が立たなかった。「北陸」になると、何とか夜はうっすら明けてきているものの、それでも日の出時刻前だとまだまだ暗い。2日間とも、無理やりISO3200f2.8(開放)で1/30。それでも露出計上ではド・アンダーであったが、これ以上はさすがに無理であるので、ナンバープレートのあたり目がけて無理やりレンズを振った(さすがに、小生としても高速で走り過ぎる特急を1/30で、しかも斜めに流す勇気はなかったが、とにかく暗い以上やるしかなかった・・)まあ、写っていただけ良しとするか・・カマは、昨日は双頭連結器の1031号機で、今日はお馴染1052号機。この勇姿が見ることができるのも、あと僅かと思うと何とも言えなくやりきれない気持ちで一杯だ。(写真・文:T

Blog_20102211

Blog_20102212

|

« 東北遠征 2 | トップページ | 朝練再開(その2) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/33474445

この記事へのトラックバック一覧です: 朝練再開(その1):

« 東北遠征 2 | トップページ | 朝練再開(その2) »