« 朝練再開(その2) | トップページ | 平日朝練 »

2010年2月23日 (火)

朝練再開(その3)

気分も乗ったので、20日(土)はワシクリへ。更科踏切脇の立体交差工事の様子も見に入ったが、やはり望遠での好みの構図では無理そうであった。仕方なく、水沢踏切へ。先日のキハ30回送の際に、これまで踏切から一番近い架線柱にぶら下がっていて邪魔だと思っていたコンクリート製のウエイト(?)がなくなりかなりすっきりしていたことに気付いたので一応行ってみたが、定時通過だと今度は光線が駄目。もう真横まで回ってしまっていて、もうこれからの季節は頭には陽が当たらなくなってしまうようだ。一応お馴染み88号機の「北斗星」を撮って退散run

21日(日)は前日のワシクリの光線がイマイチだったので、超有名撮影地ヒガハスへ。いつも人出が多いことが報じられていたので敬遠していたが、まあ82号機であれば大丈夫だろうと高をくくって現地に到着すると、アレレ、何と凄い人出だった。通過1時間以上前に着いたが、すでに3040人はいらっしゃったであろうか。その後もどんどん同業者の数は増え続け、最終的には70人程度は居られたのではないであろうか。(数える気もおきなかった・・)しかし、困ったことに、周囲の田圃で野焼きが行われて始め、82号機の床下から煙幕のように巻き込んだ煙が舞い上がり(?)撃沈downここもかなり日が北側に回ってきているようで、正面に陽が当たるのも、季節的にそろそろ終焉が近づいていそうだ。20日(土)は、さらに先日「北斗星」を牽引した97号機の「安中貨物」まで近場でゲットできたが、何とも、普段見ないような、長~い編成であった。(写真・文:T

Blog_20102231

Blog_20102232

|

« 朝練再開(その2) | トップページ | 平日朝練 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/33505812

この記事へのトラックバック一覧です: 朝練再開(その3):

« 朝練再開(その2) | トップページ | 平日朝練 »