« EF5861(ロクイチ)@東京機関区 | トップページ | 本当??? »

2009年12月18日 (金)

たまには車の話題

1982年から1991年まで乗った愛車スカイラインRS。免許を取って2台目の車で日産バイオレットの中古から乗り換えた。
それまで車には全くと言っていいほど興味がなかったが、この車の写真を初めて週刊プレイボーイ誌で見てフロントグリル周辺の顔つきに一目惚れ。それからは手元にはいるまで寝ても覚めてもこの車のことばかりで頭がいっぱいだった。
就職して1年ほどして大阪に転勤になったが、もちろんこの車で各地を飛び回った。結婚したばかりで、休日になると鉄道撮影以外にも奈良や和歌山、出雲大社などにも行ったものだ。
当時はまだ4バルブのDOHCなど少なく、このRSも久しぶりの日産のツインカムだった。この頃の日産車は決して作りは良くなく、トヨタ車に比較すると車内のデザインや立て付けで大いに後れていたと記憶している。久しぶりの4バルブツインカムで「GTR」のネーミングも期待されたが、開発者の桜井氏がかたくなに拒否したと聞いている。

けっきょく5年ほどしてトヨタのソアラ(2リットルツインカムターボ)を購入し2台体制になったが、そのソアラはRSよりも先に89年に発売されたR32のGTRの下取り車となって手元を離れた。ソアラもなかなか気に入っていたが、GTRの元手とするため仕方なく手放した
その後、RSは譲って欲しいという後輩に譲り、代わりにユーノスロードスターVスペシャルが愛車となった。

RSは大事に乗ったので9年で3万キロ程度の走行距離だったと思う。今となっては決してほめられた車ではないが、その荒々しさと好みのスタイル、その他諸々の思い出もあって生涯忘れられない車となった。
この写真は1983年に仲間と三島~函南にロクイチを撮りに行った帰り、箱根で撮影した。この頃発売された富士フイルムのネガカラーによるカットだが、このフィルムには驚かされた記憶も残っている。

(写真、文 U)
Rs

|

« EF5861(ロクイチ)@東京機関区 | トップページ | 本当??? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/32665777

この記事へのトラックバック一覧です: たまには車の話題:

« EF5861(ロクイチ)@東京機関区 | トップページ | 本当??? »