« 横浜開港150周年 | トップページ | 30年ほど前の日暮里駅で »

2009年7月19日 (日)

ED16さよなら列車

ED16は、当時南武線から青梅線(五日市線)の石灰列車を牽引しており、比較的撮影に出かけやすかったため、私にとっては思い出の多い機関車だ。東京に雪が降れば、真っ先に青梅線のED16を思い浮かべ、春は桜、秋は紅葉と絡めて撮影に出た。先般ここのお仲間がアップした、5191レの重連は、晩年になり数回狙うことができたが、満足のいくものは残せていない。写真は、東京機関区より山手貨物線経由で中央線に乗り入れた「さよならED16」号。この中央高架線で撮ると、いつも正月に走った高尾臨のようで懐かく感じたことを思い出す。( by K )1983326_9543_ed1610_bro1983-3-26  9543レ  阿佐ヶ谷

|

« 横浜開港150周年 | トップページ | 30年ほど前の日暮里駅で »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/30613032

この記事へのトラックバック一覧です: ED16さよなら列車:

« 横浜開港150周年 | トップページ | 30年ほど前の日暮里駅で »