« 朝日に輝くロクイチ | トップページ | 東海道ブルトレ! »

2009年7月10日 (金)

夕日に輝くロクイチ

今回のロクイチ(EF5861)画像はこれでお終い。またしばらくしたらスキャンして取り込むつもりだが、そろそろ某I氏やK氏、K・M氏らがとっておきの画像を出してくるかもしれないから、他のネタを探そうと思う。

これは87年に撮影したもの。同じ画像を本日、自分のブログにもアップした。夕日を浴び保土ヶ谷~戸塚の間にあるトンネルを抜けた瞬間だ。日の長い夏場に夕日に輝くロクイチを撮りたくて、じっくりと夕方の下り列車に入る運用を待ち、やっと撮影した。ベストの一枚とは誇れないが、この一枚を撮影するために何度もここへ通った。しかし、晴れていても光が弱かったり天候が変わったりしてなかなか思うような状況にならない。頭の中で考えているような絵を撮るのは、そう簡単でないことをおもい知らされた。
日陰から日なたへ飛び出すほんの一瞬にシャッターを押すのだが、刻々と光線状態が変わり「置きピン」していてもすぐにシャッターを押すべき位置が移動してしまう。そのため「手ピン」で合わせるのだが光の反射がきつく、まぶしくてピントが合わせずらかった。けっこう難しい撮影だったような気がする。

この場所にはこのカットを撮るために都合5回ほど通ったが、ロクイチ人気が盛り上がっていた割に他の方と一緒になったことがなかった。
この時以来、ここには行っていないが今はどうなっているのだろう?緑豊かな場所だったが、マンションなどが建って大きく様変わりしたのだろうか。
(写真、文 U)
Photo_2

|

« 朝日に輝くロクイチ | トップページ | 東海道ブルトレ! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/30476729

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日に輝くロクイチ:

« 朝日に輝くロクイチ | トップページ | 東海道ブルトレ! »