« 添乗2の機関車 | トップページ | 神田のロクイチ »

2009年7月 2日 (木)

「みずほ」の並び

鳥栖駅に並ぶ「みずほ」のマーク付きED76。

ただし向こう側のED76は後ろに客車を従えて門司から到着した本物の列車牽引機。手前はここで分割され長崎に向かう「みずほ」を牽引するため、構内で待機するサザンクロス専用機のED7678。「みずほ」はこの後、しばらくして廃止となったが、九州在勤時代、この78号機も同時期に廃車になると聞き慌てて何度か撮影に行った。

これを撮影した鳥栖駅に隣接する場所は昔の鳥栖機関区跡地で、今ではJリーグのスタジアムになっているが、この頃はまだ工事も始まっておらず撮影にはもってこいの場所だった。自由に立ち入り可能な空き地で、構内とは胸の高さぐらいの柵で仕切られているのみ。この写真も100ミリ程度のレンズで撮れた。

ところで交流電機は前のパンタグラフをおろしているため、こうしてみると休んでいるように見えてしまうのが難点。向こう側のホームに止まっている76も、こちら側の76もともに後ろのパンタは上がっている。(写真、文 U)
Photo_4

|

« 添乗2の機関車 | トップページ | 神田のロクイチ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/30317529

この記事へのトラックバック一覧です: 「みずほ」の並び:

« 添乗2の機関車 | トップページ | 神田のロクイチ »