« ED16さよなら列車 | トップページ | 今なお現役の車両たち »

2009年7月20日 (月)

30年ほど前の日暮里駅で

77年の日暮里駅。

最近、京成電鉄に「青電」が復活したので撮影に行きたいのだが、なかなか暇がない。ネガを見ていたら77年にロクイチを撮りに行った際に、何気なく撮影した一コマが出てきたのでアップする。私鉄電車の形式名など僕にはまったく分からないが、クーラーも付いていない時代であることが分かる。
すでに30年以上前の写真だが、バックに写っている旅館の看板と洗濯物が終戦直後の雰囲気。ひじょうに古いものにも見える。

何気なく撮影したカットが、後で見るとより古めかしく見えるのは大きく時代が変わったせいだろうが、こうした何気ない画像は時代を反映していて懐かしい。

また、鉄道撮影に行って、周囲に古めかしい家屋や看板があったらデジカメをモノクロにして撮ると面白いかもしれない。

はなはだ簡単な文章だが、今日は明日の仕事のために資料を読んでおかなくてはならない。Photo_2 これにて失礼!(写真、文 U)

|

« ED16さよなら列車 | トップページ | 今なお現役の車両たち »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/30613061

この記事へのトラックバック一覧です: 30年ほど前の日暮里駅で:

« ED16さよなら列車 | トップページ | 今なお現役の車両たち »