« 山手貨物線のEF15重連 | トップページ | 石打バルブ »

2009年6月 9日 (火)

583系

来る7月5日、東海道本線にイベント列車として583系の電車が走る。乗車区間は新橋~熱海となっているが、おそらく回送の関係で東京~熱海間となるだろう。
583系を初めて見たのは1970年の大阪万博の時のことだったと記憶している。小学生だった僕は新幹線で新大阪に降り立ち、在来線ホームに入線してきた583系電車を見た覚えがかすかに残っている。
以来、電車にはあまり興味をもてなかった自分もこの電車だけはちょっと気にかかる存在となった。蒸気機関車がなくなって電気機関車やディーゼル機関車を撮り始めても、合間合間にやって来る「彗星」や「はつかり」、「雷鳥」や「ひばり」あるいは「金星」などはしっかりシャッターを押した。リバーサルこそほとんど残っていないし、プリントすらしていないがネガだけはいろいろ残っている。
K氏などは今でも遠出をしてこの583系を撮影しに行っているようだが、実は僕も隠れファンだと言うことを初めて吐露しておく。
7月5日、もし曇ったらという仮定だが、気の早い自分が撮影する場所はすでに決定済み。

この画像は1980年7月31日、芦屋~西宮間で撮影したもの。(写真、文 U)

Photo_5

|

« 山手貨物線のEF15重連 | トップページ | 石打バルブ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/30013683

この記事へのトラックバック一覧です: 583系:

« 山手貨物線のEF15重連 | トップページ | 石打バルブ »