« EF5861のリバイバルトレイン「平和」 | トップページ | D76 1:1現像 »

2009年5月29日 (金)

こんなものを撮っていた

まるっきり〝芸風〟違いの写真をアップする。地下鉄丸ノ内線・後楽園前駅の写真。

仕事で訪れた講道館の階段にある窓から撮影したもの。
我ながらよくぞこんなものを撮影していたと感心するぐらい、ジャンル違いも甚だしい産物。
レンズがこれ以上のワイドを持っていなかったため、ギリギリ営団地下鉄のシンボルマークと観覧車を絡めてフレーミングした。こういうものこそリバーサルで撮影しておくべきなのだが、残念ながらそんな余裕がなかった。

先日、丸ノ内線に乗ったらワンマン化され往時の面影は残っていない。
考えてみたら僕が撮影した営団地下鉄はこの写真しかない。銀座線の渋谷駅など有名なポイントは今でも残っているが、当時の車両は全て引退してしまった。

軽い気持ちでスナップしたと記憶しているが、こういう何気ない撮影こそ写真の醍醐味かもしれない。
古いネガを見ていたらこんなものが出てきて自分でも驚いている。1987年9月6日の撮影(写真、文 U)Img021buroguyoumarunouti_3

|

« EF5861のリバイバルトレイン「平和」 | トップページ | D76 1:1現像 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1215589/29775308

この記事へのトラックバック一覧です: こんなものを撮っていた:

« EF5861のリバイバルトレイン「平和」 | トップページ | D76 1:1現像 »